お知らせ, 工事監理, 省エネ適判

工事監理は主に「断熱材・ガラス・設備機器」を確認!

一般的に工事完了時期を迎えると、建築基準法上の完了検査の申請が必要となりますが、省エネ適合性判定を受けた物件の場合には完了検査において省エネ計画書どおりに正しく施工されてるかどうかの検 ...

お知らせ, 建築物省エネ法, 省エネ適判

省エネ適判物件は工事監理も必須。

省エネ適判が開始した2017年(平成29年)4月からもうすぐ1年が経とうとしており、徐々に竣工引渡しを行うための「完了検査」を受ける事例が全国で本格化してきています。今年になってから国土交通省は完了検査 ...