お知らせ, 建築物省エネ法, 省エネ適判

省エネ適判物件は工事監理も必須。

省エネ適判が開始した2017年(平成29年)4月からもうすぐ1年が経とうとしており、徐々に竣工引渡しを行うための「完了検査」を受ける事例が全国で本格化してきています。今年になってから国土交通省は完了検査 ...

お知らせ, 住宅の評価方法, 建築物省エネ法, 非住宅の評価方法

確認申請図をベースに必要情報の追加を

建築物省エネ法の規制により初めて省エネ計画を届出するという設計者の方々から、届出に必要な図面についてのお問い合わせを数多くいただいています。届出書を作成するにあたり、省エネ計算の評価結果を記載する箇 ...

お知らせ

全国で説明会が追加開催されています

2017年(平成29年)4月に建築物省エネ法が完全施行されてから、もうすぐ1年が経とうとしています。通常の設計業務のなかで「省エネ適合性判定」や「届出義務」という言葉自体は既に定着してきているように感 ...

お知らせ

新年あけましておめでとうございます。謹賀新年2018年

昨年2017年(平成29年)は建築物省エネ法の完全施行年となり、新しく「省エネ適判」が導入され特定建築物の省エネ基準への適合義務が開始しました。新法への移行と省エネ適判の導入にはさ ...

お知らせ, 住宅の評価方法

住宅用途の計算ではWEB上で直接入力

これまで非住宅の一次エネルギー消費量を計算するツールについて紹介してきましたが、住宅用途の一次エネルギー消費量を計算できるツールについてもご紹介したいと思います。現在のところ非住宅用のツール(モデル ...

お知らせ, 省エネ適判, 非住宅の評価方法

共同住宅の計算に、標準入力法の知識は必要

これまでモデル建物法の計算プログラムと入力方法の概略をご紹介してきましたが、ここで標準入力法での入力方法(WEBプログラム)についても紹介しておきます。モデル建物法が導入されたばかりの時は、モデ ...

お知らせ, 省エネ適判, 非住宅の評価方法

Excel2007やMac版Excelでは正常に動作しない?

非住宅用途の計算時にはモデル建物法という計算方法が一般化してきており、実際の計算にはWEB上にあるプログラムを使用することは既にご存知かと思います。そのプログラムに直接数値な ...

お知らせ, 省エネ適判, 非住宅の評価方法

モデル建物法には2つの入力方法があります。

非住宅の省エネ計算をする場合、モデル建物法が最も作業量が少なく一般的であるということは前回書かせてきただきましたが、今回はそのプログラムについてみてみることにします。

まずは最新の ...

お知らせ, 非住宅の評価方法

モデル建物法は非住宅用途の計算に使用!

2017年(平成29年)4月に建築物省エネ法が完全施行されてから半年が経ちました。建築研究所が原則1年に2回のWEBプログラム更新があることを予告しているとおり、今年2017年(平成29年)の10 ...

お知らせ, 住宅の評価方法, 非住宅の評価方法

形状が複雑なほど共同住宅の評価対象住戸数は増加!

共同住宅の評価対象住戸は外皮条件が全く同じ場合には省略してまとめられるということは前回書きましたが、形状があまり単純でない計画の場合はどうなるのでしょうか?

例えばRC造の建 ...